FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

絶対内緒!! 秘密のインタビュー 「義父の身体にしがみついた夜」

oku7.jpg

NEATY ROYAL GREEN(以下、NRG): こんにちは、今、わたしの前にはとても色っぽい、素敵な奥様が座っています。小柄でかわいらしい方です。でも、うーん。。。スタイルはなかなかです。90/60/100という感じ。。。当たってます?

奥様: (笑)それぞれ10センチずつ増やしてください。

NRG: とにかく、ポチャ熟女好きにはたまらないタイプ。失礼ですがお年はおいくつぐらいですか? 大体でいいのですが。。。

奥様: 50代の前半です。。。これ、免許証です。

NRG: はい、確認しました。ありがとうございます。それで、今日は義理のお父さんとの話ですね? お舅さんですね。

奥様: はい。そうです。

NRG: ご主人のお父さんと肉体関係ができてしまったと。。。それは、いつごろの話ですか?

↓READ MORE クリックで続きが読めます





アダルトブログランキングへ
奥様: もう、ずいぶん昔になります。15年前くらい。。。わたしが30代後半で、義父が60代前半くらいでした。その義父も3年前に亡くなって、も昨年亡くなったので。。。それで、話をする気になりました。

NRG: そうですか。。。やはり、誰かに話したい気持ちになるものですか? 義父さんが恋しいという気持ちが?

奥様: 義父が亡くなってから、恋しいという気持ちが強くなりました。そうですね。。。こんなこと、誰にも話せない。。。気持ちを誰かに聞いてもらえないというのは、ときどき、辛くなります。

NRG: 義父さんのことを考えて、自分で慰めるということはしますか?

奥様: ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

oku1.jpg


NRG: すいません。こういう質問もずけずけしちゃいます。なるべく答えてもらいたいんですけど。。。

奥様: ごめんなさい。。。はい、最近よくするようになりました。。。

NRG: 最近ですか。。。以前はしなかったのですか? したかったけど、しなかった。。とか?

奥様: が生きているときは、しませんでした。。。ときどき、そういう気持ちにはなりましたけど。。。

NRG: そうですか。したかったけど、ご主人を裏切っているようでできなかった。。でも。。。

奥様: には、どうしてそんなに早く死んでしまったのか、なんだか、憎らしくて。。。事故だったんですけど。。。寂しいから、心の中で何を思ったってしょうがないわよねって。。。

NRG: ああ、ご主人を亡くされた奥さんって、そういうことを考えるって聞いたことがあります。ぜひ、慰めているところを見せてもらいたいですね。無理でしょうけど。。。(笑)

oku2.jpg

奥様: (笑)

《きっかけは借金と海外赴任と汚れ下着と火事》

NRG: それで。。。義父さんとはどういうきっかけで?

奥様: いろいろとあって、どう説明していいか。。。

NRG: そうですよね。義父さんを男性として意識した瞬間とか、そういうのはありました?

奥様: その前に、いろいろとあって。。。これは誤解されるかもしれないので、話すのが怖いのですが。。。

NRG: ご心配なく、全部聞きますから。

奥様: 男性としてというより、意識せざるを得ないことがあって。。。実は、わたしに内緒で義父にお金を借りたんです。150万円。

NRG: どうして必要だったのか、差し支えなければ。。。

奥様: 本当は、実父の仕事が苦しくなって何とかならないかと言われて。。。でも、本当のことを言うと実家の恥をさらすことになるし。。。それで、自分で無駄使いして、いろいろ買ってしまって借金がかさんで。。。と。

NRG: 義父さんは、どうされたんですか?

奥様: 同居をしていて、まず様子がおかしいと気付いて、何かあったのかと。。。それで、さっき言ったみたいなウソをついて、主人には内緒でお貸しいただけないかと頼みました。それはできないと言われると思っていたのですが。。。。何も聞かずに、すぐに用意してくれました。

NRG: 奥様も勇気がいったでしょう。。。

奥様: もう、ほんとうに何とかしなくてはならない状態で。。。実家の方も、わたしに無理をさせるつもりはなかったみたいなのですが。。。もう、どこも貸してくれなくて。。。

NRG: でも、義父さんはウソだとわかっていたかも。。。だって、奥様はそんな感じには見えないですよ。買い物のしすぎで借金するような。。。さっき誤解されるかもしれないと言ったのは、借金を内緒でしたので、義父さんにそのことで迫られて関係を。。。と勘ぐられると思ったからですね?

奥様: はい。。。

NRG: でも、義父さんとのきっかけの1つではあると?

奥様: 同居していても義父は自分のことは自分でするし、あまりわたしとも話したりしなかったのですが、わたしの様子を気にしてくれて、相談に乗ってくれて、助けてくれたので。。。それだけで、好きとかそういうのではないけど、頼りになる人だと。。。

NRG: そうですね。義母さんはもうそのときには亡くなっていた?

奥様: はい。が大学生のときに病気で。。。

NRG: 再婚はしなかったんですね。。。それで、借金のことがあって、少しは打ち解けていったのですか?

奥様: はい。いろいろ話をするようになりました。よりも会話していたかも。。。

NRG: そのころ、ご主人とはどうだったのですか? 夫婦関係。

奥様: うーん。。。喧嘩するといえば、子供のことで、あとは、別に何も。。。仕事仕事で。。。

NRG: 夫婦生活は?

奥様: そのころは、どうでしょう。。。月に2回くらいでしょうか。。。

oku3.jpg

NRG: 30代では少ない気もしますけど、不満はありました?

奥様: いえ、ぜんぜん。わたしもそんなに欲求もなかったし。。。今だからわかりますけど、主人はもともと淡泊なほうだったんです。セックスもそんなにいろいろする方じゃなかった。。。ささっと済ませて、自分の寝床に帰るみたいな(笑)

NRG: なるほど(笑)奥様もあんまり自分の欲求に自覚的じゃなかったのかもしれませんね。でも、少し話をするくらいで、肉体関係まではいきませんよね。借金のことがあって、頼りになる人という気持ちは出てきても、男性として意識することはなかったわけでね。。。

奥様: うーん。。。まず、家の中で男性が義父だけになったんです。主人が仕事で中国に1カ月だけ赴任することになって。。。

NRG: おおっ、始まりましたね、物語がっ(笑)

奥様: (笑)そんな大したことは。。。すぐに義父とくっついたわけじゃないですけど。。。それから、義父が入院して。。。

NRG: 突然?

奥様: はい。急に苦しみだして。。。それで1週間義父が入院している間に、義父の秘密をいろいろと。。。

NRG: えっ、なんですか?

奥様: もともと胃が悪くて薬を飲んでいたんですけど、どうにも我慢できなくなって、救急車でそのまま運ばれたので、義父の部屋もそのままになっていて。。普段は、わたしは何もタッチしなかったんです。全部、自分でしていましたから。。。

NRG: 部屋で、何か見つけたんですね?

奥様: はい。。。下着。。。パンティとか。。。エッチなビデオとか。。。いやらしい雑誌とか。。。

oku10.jpg

NRG: ビデオや雑誌はともかく、下着って。。。それは、奥様の?

奥様: はい。。。よりによって、一番履き古したのを。。

NRG: それは、汚れた、洗濯前のものですか?

奥様: はい。。。たぶん、救急車で担ぎ込まれる前日にわたしが脱いで洗濯機に入れたものです。そこから、取ったのでしょう。義父は、自分の下着も自分で洗濯していたから、洗濯機の中をのぞくのは、別に不自然じゃなかったんです。。。そのころは、自分以外の汚れ物が洗濯機にあると、混ぜたりせずにいったん、部屋に持ち帰ってましたから。。。同居を始めるころ、自分用の洗濯機を買おうとして夫に止められて(笑)ちょっと潔癖症だったかもしれないです。。。

NRG: 潔癖症というのもあるかもしれないけど、それは、奥様を女として意識していたというのもあるかもしれないですね。。。自分のを一緒に洗濯させて嫌われたくないとか、混ぜてしまうことで自分が性的興奮するのを隠したいとか。。。男性でも、そういうことを意識してしまう人、いるんですよ。

奥様: そうなんですか。。。わたしはぜんぜん意識しなくて。。。自分のことは自分でやろう、という克己心みたいなのが強いかと。。。

NRG: あっ、いやいや、もちろん、そういう面もあったと思いますよ。はい。それで、ご自分の下着を見つけて、どうでした。。嫌悪感がどわーっと出てきたでしょ。。。

奥様: 嫌悪感。。。というより、びっくりして。。。義父に対して汚らわしいという感情は。。。不思議となかったですね。。うれしくはなかったけど。。。なんていうか。。見なかったことにしようって。。(笑)。。よその奥さんの下着を盗んだりしていないから、ほっとしたし(笑)。。。自分が黙っていれば、いいんだと。。。こんなものをわたしが見つけないようにしてくれればよかったのにと、ちょっと思いましたけど。。。

NRG: 奥様もそのとき30代だし、そこで騒いでも何もいいことはないって大人の判断が働いたんですね。借金しているから、黙っているしかないとか、そういうことは?

奥様: それは、なかったですねぇ。。。不思議と。

NRG: その後、洗濯機の下着が消えることは?

奥様: なかったです。たぶん、こっそり取り出して、わたしが洗濯をする前に戻していたのかも。。。

NRG: そういうこともあって、義父さんの部屋をこっそり調べたんですね。。。奥様。。義父さんのことを知りたくなってんですね。。。なんか、かわいいですね。。。エッチなビデオとか雑誌はどんな?

奥様: 知りたくなったって。。。そんなことは。。。でも、そうかもしれないですね。。。ビデオは最初、真っ黒けでなんのラベルもないものだったから、怪しいなって思って、映してみたら、すごかった。。。

NRG: へぇ、どうすごかったんです?

奥様: なんていうか。。。全部見えちゃってる、普通の人がいやらしいことをしているみたいなやつで。。。

NRG: やりますねぇ。。。でも、まあ、そんなものはまじめで堅物な人でも持ってますからね。。。内容的には、普通にセックスしているんですか?

奥様: もう、いろいろです。女性が縛られたりしているのもあったし、外国人がでているのもありました。

NRG: おっ、そうなんですか。。。男性がいじめられているのとかはなかったですか?

奥様: あったかなぁ。。。忘れました(笑)

NRG: 奥様、そういうのを見て、自慰しました?

oku4.jpg

奥様: 。。。。。はい。。。。しました。

NRG: 義父さんの部屋でしたでしょ

奥様: 。。。。。はい。。。よくわかりますね。。。

NRG: いやぁ、あてずっぽうですよ(笑)それで。。。下着はどうされたんです?

奥様: 自分で洗濯しました。。。

NRG: 義父さんにメッセージを送ったんですね。。。知ってますよって。。。

奥様: い、一応、整理整頓したし、下着だけ置いておくのも。。。変かなって。。

NRG: そうなんですか? なかったことにしようというなら、そのままにしておくはずと思いましたけど。。。ゴミ箱のゴミくらいを始末して、そのままにしておくとか。。。整理整頓までしたら、ビデオを見たとかもたぶんわかるでしょ。。。下着もなくなっていれば、義父さんが気付かないはずがないし。。。

奥様: は、はい。。。。でも、べつに責め立てようなんて気は。。。

NRG: もちろんですよ。奥様はそういう人じゃないもん。。でも、何か義父さんに伝えて、近づきたかったんじゃないですか?

奥様: 。。。。。わかりません。。。

NRG: だんだん、義父さんと近づいてきましたね。旦那さんの中国赴任の間にいろいろあったんですね。。。

奥様: 義父が退院してきて、まだ、以前の状態には戻らないので、わたしがいろいろと世話することになりました。義父は最初大丈夫だと言ってましたけど、わたしが、どうしてもと言って。。。。お金は毎月少しずつ返していましたけど、やっぱり、何か恩返ししたくて。。。

NRG: 恩返し。。。。それだけじゃないみたいですけど。。。単純に世話を焼いて、そばにいたかったんじゃないですか? そういう気持ちはなかったですか?

奥様: うーん。。。それはあったかもしれないです。。。

NRG: 正直に答えてくれてうれしいですね(笑)それから、義父さんとどうやって接近していったのでしょう。

oku15.jpg

奥様: 火事があったんです。。お隣の家で。。。最初は小火だと思っていたのですけど、だんだん火がひどくなって。。。うちも延焼するのではと思って、とても慌てました。それは免れたんですけど、お隣の一人暮らしのおばあさんがその火事で亡くなってしまって。。それなりに、おつきあいもあって、優しい方だったので、ショックで。。。

NRG: それは、怖かったでしょうね。。。それに悲しい出来事もあったわけですね。。義父さんは奥様を守ってくれたのですね。。。。

奥様: はい。わたしと子供を励ましてくれました。心配はいらないと。。。肩を抱いてくれて。。。火は夜中に収まって、子供たちを寝かしつけて、義父に勧められてブランデーを飲みました。わたしがまた、お隣のおばあさんのことを思い出して泣いてしまって。。。そしたら、また肩を抱いてくれたので、義父にしがみついて、おいおい泣いてしまいました。

NRG: その晩に、最後まで?

奥様: はい。。。何も言わずにそのまま。。。

NRG: 最初のセックスって、やっぱり恥ずかしいものですか?

奥様: そうですね。。。電気を消して、とにかくわたしは義父に任せて。。。すぐに義父が入ってきたので、びっくりしました。

NRG: でも、もう奥様も濡れていた?

奥様: はい。。。たぶんそうだったと思います。

NRG: たぶん。。じゃないでしょ奥様。。。覚えているでしょ? 恥ずかしいぐらい濡れていたんじゃない?

奥様: 。。。。。はい。。。そうです。。。すごく濡れていて。。。義父はそのまま出してしまって。。

NRG: 危険日だった?

奥様: はい。。。終わった後。。。すぐにシャワーで洗っていたら、義父が、やっぱり俺の身体は気持ち悪かったかいと。。。

NRG: うん。。。

奥様: そうじゃなくて、と説明すると、ああ、俺はパイプカットしているからそんな心配はないよと。。。

NRG: ああ、そうでしたか。。。

奥様: そうじゃなかったら、あんなことしないよって。。。心配になるようなことをするわけないだろって。。。

《眠れない奥様を激しく抱いてくれた義父さん》

NRG: 危険日に中で射精するのを受け入れたのですから、おそらく、奥様も夢中というか、最初のセックスは衝動的なものですよね。。。。

奥様: 不思議と、とんでもないことをしたと後悔したり、怖れたりということはなかったんです。。。正直に言うと。。。夫が1カ月の赴任から帰ってくると思っていたし、もう二度とそういうことはないと、思っていました。でも、一度帰国した主人は、3日ぐらい家にいて、すぐにまた中国に出かけていきました。

NRG: 延びちゃったのですか?

奥様: まだ、仕事が済んでいない、あと3カ月はかかると。。。とても張り切っていました。同期の人より少し昇進が遅れていて、焦っていましたから。自分がいなければ何も動かない、と義父にもしきりに言っていました。

NRG: その。。。。3日間にご主人は奥様を抱きました?

奥様: わたしは、抱いて欲しかったんです。夜、主人の床に入っていったんです。あんまりしないんですけど、そういうことは。。。でも、優しく抱きしめてはくれましたけどすぐに寝てしまって。。。。3日間、ずっとお酒を飲んで帰ってきて、自分の話を家でべらべら話して、それで寝ちゃう(笑)

NRG: まぁ。。。働き盛りの男はそういうところ、ありますよね。。。でも、旦那さんにおねだりしにいったのは、義父さんに抱かれた自分を忘れたかったからでしょ?

奥様: 確かにそういう気持ちはあったかもしれませんね。。。

NRG: でも、義父さんと続けたいとは思わなかった?

奥様: 続けたい、続けたくない、そのどちらも考えなかったです。でも、義父とのセックスはずっと身体に残っていました。

NRG: すごくよかった?

奥様: いい、とか、ダメとかというより。。。すごく。。。気持ちが感じられました。この人は自分の身体を欲しがっていると。。。そんな感じがしてうれしかったです。。。

NRG: すごく下世話な聞き方をあえてしますけど、チンポはちゃんと勃起していました?

奥様: 硬くて、元気でした。最初に触ったとき、これが入ってきたらどうなるんだろうと思いました。大きいとか、そういうわけではないんですけど。。。

NRG: 最初のセックスのときは、すぐに挿入されて、フェラチオとかしなかったんですか?

奥様: はい。。。それは、その後のセックスからで。。。

NRG: 2度目は、ご主人が再び赴任地へ戻って行った後ですね。

奥様: はい。。。しばらくは何もなく、自然に振る舞っていました。義父は気を遣ってくれて、子供たちを遊園地に連れて行ったり、父親役を黙ってこなしてくれました。あまり人混みが好きではないはずなのに。。。。夜は、ときどき、一緒にブランデーを飲んでいろいろな話をしてくれたり、わたしの話を聞いてもらったりしました。

NRG: なんか、理想的な父親、一家の大黒柱という感じですね。。。まぁ、旦那さんも一生懸命働いていたわけですから、旦那さんが悪いわけではないけど。。。。

奥様: はい。。。でも、やっぱり寂しくて、不眠症気味になっていきました。安定剤を飲んでも眠れなくて、一緒にブランデーを飲んでもダメで。。。でも、義父はもうそのころ、嘱託待遇でたまに仕事に行くくらいで、時間があったみたいで、朝までずっと一緒に話してくれて、そのまま洗濯とか掃除とか家事も手伝ってくれました。。。ダメな嫁でした。。。(笑)

NRG: しょうがないですよ、精神的に不安定になっていたのだから。。。でも、やさしいですよね義父さん。。。

奥様: 男性につきっきりで面倒を見てもらうって初めてのことでした。。。でも、義父は、自分とセックスしてしまったから、わたしがそんな風になってしまったと思っていて。。。

NRG: ああ、そうか。。。

奥様: ぼそっと、あんなことしてしまったから、と。。。わたしは、義父が自分を責めるなんていやでしたから、違うって言って。。。それで、一睡もできなかった朝、義父の部屋に行って、おとうさんの部屋で寝かせてくださいって。。。

NRG: おおっ、大胆ですね。やっぱりそこまでしないとなかなかしてくれなかったんですね。。。

奥様: 最初は、びっくりしてましたけど、困った顔をしながら、いいよって。それで下着姿になって、布団に潜り込んで。。。

oku6.jpg

NRG: それが2回目。。。ですか?

奥様: はい。。。2回目は、すごく時間をかけて、してくれました。。。

NRG: いきなり入れたりしないで。。。

奥様: はい。。。わたしが「もう入れてください」ってお願いしても、まだまだだぞって。。。もう。。全身なめられて。。。何度も指や舌で逝かされて。。。あんなセックスは初めてでした。。

NRG: 結婚前に付き合った人なんかも含めて初めてでした?

奥様: はい。。。初めてでした。それで、その日は、夕方まで寝ていました。子供が帰ってくる前に義父に抱かれて自分のベッドまで連れて行かれて。。。

NRG: なんか、義父さんかっこいいなぁ。。。

奥様: かっこいいでしょ? (笑)最高の男性でした。。。。

《あうんの呼吸でむつみ合う2人。。。》

NRG: じゃあ、そのあとは、もう、毎日とか?

奥様: そんなことはないですけど。。。。まぁ、わたしが眠れないと言っておねだりして。。。

NRG: あ、じゃあ、義父さんから仕掛けてきて、やらせてっていうのはなかったですか?

奥様: 数えるほどしかなかったですね。。。。新しいビデオを仕入れたときは、一緒に見せられましたけど。。。

NRG: 一緒に見ながら、そのうち盛り上がって?

奥様: ビデオでやっていたこと、わたしがしてあげましょうか。。とか(笑)そんな感じで。。。ビデオを一緒に見ているところにわたしを呼ぶので、なんですか、これって言って(笑)

NRG: 一緒に見ようとか言うわけではなく。。。

oku7.jpg

奥様: わたしもだんだんコツをつかんできて。。。(笑)ちょっとただっこみたいすると、義父は喜ぶんです。。。

NRG: ただっこですか。。。。

奥様: 一緒にビデオを見るときも、甘えてくっついたりして。。義父は照れちゃって、離そうとするんだけど、しがみつくと、抱いてくれました。

NRG: なんすか、それ(笑)完全に恋人関係じゃんないですか。。。。あうんの呼吸ができてますね。

奥様: はい。。。そうですね。。。そういう関係でした。。ビデオで女の人がおし●こしているところを見られたり、男の人におし●こかけられたりされているのを、じっと、はあはあいいながら見てるんで、お風呂入ってきますっていきなり言ってお風呂場で待ってたら、義父も来て、黙って、ステテコからおちんちん出してわたしがしゃぶって。。。それで、お風呂の中でおし●こしているの見せてあげて。。。。

NRG: 義父さんのおし●こ、かけてもらいました?

奥様: はい。。。何も言わなくても、どうしたいか、全部わかる気がして。。。義父にもわたしの気持ちが全部伝わっている感じがしました。

NRG: おし●こプレイは義父さんが初めてでした?

奥様: はい。。。もちろん。。。

NRG: そのほかで、義父さんとしかしたことのないプレイってありますか?

奥様: 。。。。。あの。。。お尻とか。。。

NRG: アナルセックスしたんですか?

奥様: はい。。。初めてで。。そんなこと。。。あと、初めてのことと言えば。。。大人のおもちゃっていうんですか? おちんちんの形をした。。。あれを使ったり。。。

oku5.jpg
oku14.jpg

NRG: そういうのって。。。義父さんが提案するのですか?

奥様: はっきりとは言いませんけど、そういうビデオとか雑誌とか本とかを見ていて、黙って、引き出しから出してきたり。。。(笑)。。。そういう人だったんです。。。わたしの中にそういうものを入れて。。。それを抜いて。。。なめさせられたり。。。

NRG: それで、そういう関係ってずっと続いたのですか?

奥様: 主人の赴任は結局1カ月のところが1年になっていました。その間は、主人がたまに帰ってくるとき以外は続いていました。1年過ぎたころ、主人が国内の支社に転勤になって。。。昇進はしましたけど、本人は海外勤務じゃなくなったので、ふてくされていました。わたしは一緒に転勤先に行くことにしました。

NRG: それは、義父さんも賛成した?

奥様: はい。一緒に行ってやってくれと。。。わたしもそうですねと。。。

NRG: 義父さんも一緒にということではなくて?

奥様: はい。主人は一緒に行こうと言いましたが、義父は冗談じゃないと(笑)

NRG: それで、それきり? そんなことはないですよね。。。だって、恋人だもん。。(笑)

奥様: ときどき電話して、テレホンセックスしたりもしましたよ。。。電話口でバイブレーターを震わせて、聞かせるんです(笑)おまえの中に入れたあれだよって。。。

NRG: それで、奥様も声をうわずらせて? いやらしいなぁ(笑)会うことはなかったの?

oku8.jpg
oku9.jpg

奥様: 。。。。会いました。。。眠れないといって、無理に来てもらって。。。家ではなく、空港近くのホテルで。。。孫に会えないのが辛いかなと思ったけど、それは、またの機会に会いに来るからと笑ってました。

NRG: 来てもらったのは、かなり奥様が甘えて?

奥様: はい。。。ダダをこねて。。。子供みたいに(笑)

NRG: ご主人というか、義父さんは娘はいなかった?

奥様: はい。主人が1人だけです。義母さんがセックスが嫌いだったのだそうです。。。義父は、いい人で穏やかな人でしたけど、義母さんのことは遠慮もせずに悪く言ってました。。気取った女で、男にとっては最悪の女だったと。。。死んでほっとしたって。。。
NRG: ほう。。そこまで奥様に言ってた。。。

奥様: 何かの拍子に義母さんのことを話し出すと腹立ちが収まらないという感じで。。。本当にたまに話すだけでしたけど。。。

NRG: 義父さんにはときどき来てもらっていた?

奥様: 2カ月に1回くらいのペースでした。。。わたしが、いろいろ理由をつけて、1人で義父のところに行くこともありました。。。里帰りということで。。。義父の住まいとわたしの実家は電車で30分くらいの距離でしたから。。。

NRG: そういうのって、ある意味まずいですよね。。。会った時はものすごく燃えるし。。。(笑)

oku11.jpg

奥様: そうですね。。。でも、里帰りして、ついでに舅のところに寄って、ご飯でも作ってあげるって。。。別に普通のことだし。。。

NRG: ははぁ。。。そうやって納得して、義父さんといやらしいことしてたんですね。。。かわいい恋人として。。。

奥様: (笑)はい。。そうですね(笑)

NRG: 2人でこっそり会ってセックスするときも、義父さんは積極的に迫ってくるということはなかったですか?

奥様: うーん。。。どうだっただろう。。。自然ととなりにすわって。。。義父がわたしの髪を撫でながら、いろいろ話しかけて。。。わたしが答えているうちに。。。だきあってみたいな。。。そんな感じですかね。。。。

NRG: へぇ。。。なんか、映画のラブシーンみたいですね。。。いいなあ。。。それで、奥様たちは、義父さんの住む、もともといた場所に帰った?

奥様: はい。。。でも、戻ったら、入れ替わりに義父が海外に。。。

NRG: えっ、そうなんですか? どこに?

奥様: タイのバンコック。。。お友達の会社の手伝いをするといって。。。おまえの不眠症も治ったみたいだし。。。って(笑)

NRG: 治っていたんですか?

奥様: はい。。。残念ながら。。。旅立つ前に、またぶり返したらどうするんですか? って言ったら、そのときは帰ってきてやるって。。。(笑)

NRG: ウソを言って帰ってきてもらったり?

奥様: ううん。。。それはしないですよ。。。でも、出発前に、抱いてもらったとき、義父が最後、わたしのお腹の上に出したんです。。

NRG: なんで?

奥様: パイプカットしている部分が痛くなって、病院でとってもらったんですって。。。だから、万が一のことがあるからって。。。。

NRG: なるほど。。。

奥様: その日は2回目にそのまま中に出してもらいました。。。初めて。。。ちゃんとした精液を入れてもらって。。。それが最後でした。。義父とのセックスは。。。

NRG: やっぱり。。奥様、本物の精液、欲しかった?

奥様: 。。。。。うん。。。欲しかったです。。。義母さんはもらっていたわけで。。。わたしも欲しかったです。。。

NRG: もらえてよかったね。。。でも、それが最後だったの?

奥様: はい。。。結局、向こうでガンがひどくなって、帰ってきたらもう、ずっと病院にいました。。それでそのまま。。。お葬式が終わって、義父の骨、少し食べたんです。。。わたし。。。おかしいでしょ。。。

NRG: おかしくはないですよ。。。でも、それは、よほど愛した、深い関係じゃないとしないのでは? ご主人の骨は?

奥様: いいえ。食べてません(笑)

(おわり)

※文章の内容は事実からヒントを得たフィクションです。
※画像と文章の内容は無関係です。


イチ押し作品「カモン! Bambina」

カモン! Bambina あらすじ&用語集はこちら

↓ここもクリックしてみてね byまみこ




アダルトブログランキングへ

↓拍手もお願いっ
関連記事

テーマ : エッチな告白体験談
ジャンル : アダルト

tag : 自慰 義父 精液 フェラチオ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
ここもポチッとお願いします!!
これはお得!! NEATY ROYAL推奨 皆様のランキング投票=“明日への糧”です。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
アダルトブログランキングへ
新着記事
LINK
タグクラウド

RSSリンクの表示
訪問者様累計
プロフィール

NEATY ROYAL

Author:NEATY ROYAL
このブログは21歳未満の方は閲覧禁止です。さまざまな過激な表現が含まれるコンテンツがあります。ご注意ください。動画紹介記事をのぞく記事で掲載される動画・画像は本文とは無関係です。記事タイトルか「Read More」をクリックすると全文が読めます。
当ブログに掲載されている本文記事はすべてオリジナルです。コンテンツ(動画、画像以外)の著作権はすべてNEATY ROYALに帰属します。無断転載ならびに著作権侵害にあたる行為を禁じます。
【動画の再生について】動画再生での事故、不利益に関して、当ブログは一切責任を負いません。当サイトは著作権侵害を目的に運営はしておりませんが、問題がある場合、しかるべき方からの削除要請には迅速に対応いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
平日14時の発情妻たち H-ONE 期間限定 企画 お宝 プレゼント 無修正投稿掲示板
カテゴリ
注目記事
厳選バナー
オナホール2 アダルトDVDレンタル JET映像 超林堂 バレたら終わり!私は親友の弟と交尾しちゃっている 女性向けアダルト動画 電脳出版 VIP エピキュリアン AVS AVマーケット コアコレ Vol.1 ダウンロード販売 アートビデオ ベイビーエンターテイメント 猪鹿蝶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。