FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

絶対内緒!! 秘密の時間 「後戻りできなくなるツボを刺激されてイブの夜も。。。」

massa3.jpg

“体の不調を常に抱え、肩こりに悩む女性が体験した快楽の世界です。苦しみから自分を解放してくれた相手に、女性はこうも積極的になれるのか。。。”

年齢・職業:39歳主婦・パート

相手の年齢・職業:50代独身・マッサージ

家族:夫、子供1人

秘密の時間:正午~PM3:00 不定期の平日

秘密の場所:彼の仕事場


《バックナンバー一覧へ》

人肌のぬくもりやシミ付き?生唾ゴックン&生汁ドッピュンもののお宝アイテムがここに>>

絶対内緒!! 秘密の時間 全記事

↓READ MORE クリックで続きが読めます

    
アダルトブログランキングへ

エログ-(エログランキング)
 もともと肩こりがひどくて、背中や腰にまで痛みが走るようになっていました。生理不順でひどいときには痛みで一日中寝ているような日もありました。

 こんな状態になったのは、35を過ぎたあたりからで、最初は主人や子供が肩を揉んだりしてくれていましたけど、とても足りなくて。。。

 母や妻が、しょっちゅう不調を訴えていると、やはり家の中が暗くなります。夫は年下で、性生活への欲求もちゃんとあるのですが、わたしはいつも不調を訴えているので、何となくセックスレスになって。。。そうなると、どういうわけかつまらないことで口喧嘩になったり。。。そういう親の姿を見て、子供も外出しがちになっていって。。。

 子供が夜の繁華街で補導されたり、夫が夜外で携帯電話で誰かと楽しげに話をしているのを目撃したり。。。ほんと、いろいろとショックなことが次々とあって。。。

 親しい友達に相談したら、自分じゃわからないからと、知り合いの50代の女性を紹介してくれました。自分で会社経営をされていて、初対面のわたしの話をじっくり聞いてくれました。それで「まずはあなたが健康になることね、いま、お子さんやご主人を問い詰めたり、叱ったりしてもなんにもいいことないから。とにかく、生活を改めて、肩こりも治さないとね」と言われて、マッサージ師さんを紹介してくれました。

 男性だと聞いて、ちょっと躊躇しましたけど、とても上手でわたしのような女性を何人も楽にしてあげているということだったので、マッサージしてもらうことにしました。親切に紹介してくれているのに、男性というだけで断るのもできなくて。。。

 予約がいつも一杯、というところを無理を言ってすぐに診てもらえるようにしてもらいました。

 教えられたマンションの一室に行ってみると、助手なんかもいなくてそのマッサージの先生1人で待っていてくれました。

 肩こりがひどくても、あまりマッサージとか整体にかかるというのはありませんでした。あまり知らない人に身体を触られるのは抵抗があったし、効果は一時的だと思っていたからです。

 だから、そのマッサージ師さんのところに行ってもそんなに効果は期待していませんでした。マッサージ師さんは「たつおさん」と呼ばれていて、ご本人もそう呼んでくださいと言っていました。

 たつおさんは、按摩だけでなく、鍼灸や整体の資格と経験があると言っていました。資格の証明書も施術室に額に入れてかけられていました。

 ブラジャーをはずしてTシャツを着るだけになって、下は下着はもちろんそのままでゆるい大きめの短パンを渡されたのでそれを履きました。その上にさらに湯上がりのときに着る薄手のガウンみたいなのを着るように言われました。

 わたしは、ブラはしていないけど、その上に1枚着ていることもあって少し緊張がほぐれました。

massa2.jpg

 さらにたつおさんは、タオルをかけて指圧を始めました。これまで感じたことのない、深いところまで指の圧力が伝わってきて、とても気持ちがよかったです。初日は、1時間たっぷり指圧を中心にやってくれて、帰り道でのすがすがしさは今でも忘れられません。確か午前中にうかがったのですが、しとしと雨が降っていていやな天気だったのが、帰るころはすっかり上がって日も照っていて、気持ちも軽やかになって。。。あんな気持ちは本当に何十年ぶりでした。

 それからは週に2回のペースで指圧や鍼灸、電気マッサージなどで徹底的に治療をしてもらって、すっかりわたしは回復したかのように思っていました。本当に身体の元気が戻ってきたようで。。。。

 週2回のペースが週1回になってしばらくして、疲れが出たのか、頭痛と歯痛が同時に襲ってきました。身体がだるくて、とにかく病院からもらった痛み止めを飲んでしのごうとしたのですが、ほとんど効かない。。。本当に困りました。

 そこに、たつおさんから電話がかかってきたんです。何にも、誰にも言っていないのに、たつおさんはわたしがそろそろまた不調を訴えだすのではないかと予測していたようでした。事情を話すと、お昼過ぎから3時ころまではいつも休憩時間にしているから、急いで来なさいと言われました。

 たつおさんのところに行って、すぐに身体を触れてもらうと痛みが和らいで、楽になっていきました。どうして電話をくれたのか、と何度も聞きましたが、たつおさんは、「虫の知らせ」としかいいませんでした。

 それからは、前もって電話すれば、平日のお昼過ぎから3時ころまでの時間ならいつでも来ていいよ、と言われて不調になる不安があるとすぐにお願いするようになりました。毎日行っても、週1回分のお金しか、たつおさんは受け取りませんでした。

 どうしてそんなに親切にしてくれるのだろう。。。思い当たるふしがなかったとは言いません。。。でも、まさかなぁ。。。と思っていました。わたしなんかに親切にして、女にしたいとか、いいようにしたいとか、そんなのあり得ないと。。。

 初めてたつおさんの施術を受けてから半年ぐらいが過ぎると、わたしは遠慮しながらもたつおさんのところに週に3日は通うようになっていました。時間はお昼過ぎから3時ころまで。。。離婚して1人暮らしのたつおさんの為にお昼ご飯を作ってあげることもありました。

massa5.jpg
massa4.jpg

 3回分をまともに支払ったら、家計が圧迫されるのでどうしてもできませんでした。いつか、必ず返そうと思って、ちゃんとパソコンに記録していますけど。。。

 ある日わたしはたつおさんに聞いてみました。

 たつおさんから施術を受けたあと、家に帰るとあそこがムズムズして、自分でいじってしまいたくなるのはどうして?

 わたしの勘違いかもしれないと思ったけど、ほんとうにそんなにあからさまに催すなんていままで一度もなかったんです。原因はたつおさんの施術じゃないかと。。。でも、別に怒っていたわけじゃないんです。。。隠れて、何か知らないけど、そういうツボを刺激してるんじゃないかって。。。

 何言ってるのと怒られるかもとおもったけど、たつおさんは普段ムスッとしてばかりいる顔をくしゃくしゃにして、あ、効果あったんだ。。。よかったって(笑)

 「でも、そんなにすぐに感じちゃうツボってあるんですか?」

 「うん。。あるよ。。もう長年研究してるから、女性によって効果のあるツボが違ってもだいたいわかるんだ。。。旦那さんとちゃんとしてるの? そういうのも大切だからね。。。」

 たつおさんは、口数が少なくて、黙っていると怒っているのかなと思うほどでした。でも、自分の父もそんな人だったので、わたしはそれほど気になりませんでした。でも、そういう人が照れ笑いをしながら、いたずら小僧みたいにしているのを見ているとホッとしました。

 考えてみれば、そんなツボを勝手に刺激されて、説明もされないなんて怒りますよね、普通(笑)でも、なぜか腹も立たないで、たつおさんの説明を聞き続けていました。

 本当は、もっと強烈に女性の性欲を増進させるツボがあるんだけど、そこは避けているんだとたつおさんは言いました。

 じゃあ、今日はそこをたくさん刺激してください、とわたしは言いました。ムズムズしてくるツボをじつは押していたんだと説明された時点でわたしはじっとり濡れ始めていました。

 たつおさんは、はいはいと冗談を受け流すような調子でわたしに横になるように言って、施術を始めました。

 そっと、両の内股あたりとか、太もも、ふくらはぎのあたり、それから背中、首筋と、何かピンポイントで刺激するように場所を探りながら指圧していきます。下腹をさすられてだんだん熱くなってきたと感じると同時に、わたしのヴァギナからどんどんお汁が出てきました。意識していないのに、じっとしていられないような感じになってきて。。。ああ、たつおさん本当にしてくれているんだと思うととてもうれしくて、涙が出てきました。

massa3.jpg

 どうして泣いてるの、もうやめる? とたつおさんが聞いてきたので、わたしはたつおさんにしがみつくようにして、やめないでと頼みました。。。

 わたしなんかでいいのですか? と聞くと、たつおさんは、何言ってるのこんないい身体して。。。と独りごとを言うようにわたしの目を見ました。

 それから、ずっとあちこちのそれらしきツボを刺激されながら、唇を合わせられ、汁があふれているあの部分を丹念に舌で可愛がられました。

 わたしは足を開かされ、たつおさんを当然のように受け入れました。たつおさんのペニスは硬くて長くて。。。奥までずんずんと入ってきて、大きな声が出そうになり、思わず口を塞ぎました。するとたつおさんは、誰もいないから我慢しないで声を思い切りだしてごらん。。。と言ってくれました。わたしは、さらに足を拡げ、自分で腰を動かしながらたつおさんのモノをもっと奥に入るように誘いました。たつおさんの出し入れのペースは早くなり、わたしは、さらに興奮して、頭のそばにあったたつおさんの腕を思わずなめまわしていました。。。

 ふと、男の人の腕を夢中でなめ回している自分が恥ずかしくなり、たつおさんの方を見て、さらに恥ずかしくなり、なめるのをやめました。するとたつおさんは、もっと好きなだけなめてくれ。。なめているところを見たい、跡が付くくらい吸ってくれ。。。とわたしに言ってくれました。。。

 そういう関係になってから、わたしは疲労にも抵抗力ができたのか、それほどひどい不調を覚えることはなくなっていきました。家庭もうまく収まってきました。。。セックスレスだった夫から夜迫られたときは、素直に受け入れることもできました。

hotelx1.jpg


 わたしは、そういうこともたつおさんに全部話しています。おかしいですよね。。。でも、そんな話もなにもかも、たつおさんに話すと、彼は喜んでくれるんです。そして、可愛がってくれます。。。もう、腕のキスマークはいつも付けているので、消えることがありません(笑)。たつおさんは、消えかかっているからちゃんと付けておいてくれと言います。

 たつおさんには、わたしのような女がほかにもたくさんいるかもしれません。でも、いたとしてもわたしは彼を慕い続けると思います。

 かれは、ずっとフェラチオをさせてくれませんでした。それは僕に対するサービスだろう? それはできないよと。。。でも、最近少しさせてくれています。いい年をして、わたしがしつこくおねだりしたからです。。

 もうすぐ、たつおさんの施術を受け始めて2年が過ぎようとしています。。。やっとの思いで、イブの夜数時間ですけど食事をしてすこし2人だけで過ごす約束をしてくれました。。。もう離れられなくなるようなツボ押しちゃうぞって笑いながら脅されましたけど、それでもいいよって言ってます。デートの約束を受けてくれるなんて初めてなので、本当にいまからドキドキしています。
 
(おわり)

エロい女体をもてあそぶ わいせつマッサージ全集

※文章の内容は事実からヒントを得たフィクションです。
※画像・動画と文章の内容は無関係です。



《バックナンバー一覧へ》



絶対内緒!! 秘密の時間 全記事

連載作品「カモン! Bambina」

カモン! Bambina あらすじ&用語集はこちら

↓ここもクリックしてみてね byまみこ

    
アダルトブログランキングへ

エログ-(エログランキング)

↓拍手もお願いっ

関連記事

テーマ : エッチな告白体験談
ジャンル : アダルト

tag : マッサージ ヴァギナ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
ここもポチッとお願いします!!
これはお得!! NEATY ROYAL推奨 皆様のランキング投票=“明日への糧”です。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
アダルトブログランキングへ
新着記事
LINK
タグクラウド

RSSリンクの表示
訪問者様累計
プロフィール

NEATY ROYAL

Author:NEATY ROYAL
このブログは21歳未満の方は閲覧禁止です。さまざまな過激な表現が含まれるコンテンツがあります。ご注意ください。動画紹介記事をのぞく記事で掲載される動画・画像は本文とは無関係です。記事タイトルか「Read More」をクリックすると全文が読めます。
当ブログに掲載されている本文記事はすべてオリジナルです。コンテンツ(動画、画像以外)の著作権はすべてNEATY ROYALに帰属します。無断転載ならびに著作権侵害にあたる行為を禁じます。
【動画の再生について】動画再生での事故、不利益に関して、当ブログは一切責任を負いません。当サイトは著作権侵害を目的に運営はしておりませんが、問題がある場合、しかるべき方からの削除要請には迅速に対応いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
平日14時の発情妻たち H-ONE 期間限定 企画 お宝 プレゼント 無修正投稿掲示板
カテゴリ
注目記事
厳選バナー
オナホール2 アダルトDVDレンタル JET映像 超林堂 バレたら終わり!私は親友の弟と交尾しちゃっている 女性向けアダルト動画 電脳出版 VIP エピキュリアン AVS AVマーケット コアコレ Vol.1 ダウンロード販売 アートビデオ ベイビーエンターテイメント 猪鹿蝶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。