FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カモン! Bambina 最終回 「パジャマ越しに見た母の勃起した乳首」

last4.jpg

《バックナンバー一覧へ》

カモン!Bambina 全記事

↓READ MORE クリックで続きが読めます

    
アダルトブログランキングへ

エログ-(エログランキング)

#1
 本当にさーっと潮が引くように僕ととミホちゃんの秘密の時間は完全に過去のものとなりました。

 と父のことや、ミホちゃんと彼女の父のことや、あれこれと知ってしまい、僕は正直、どうすればいいのかわからなくなっていたので、ホッとした気分でもありました。

 は僕の中では、どんどんアンタッチャブルな存在になり、オナニーのネタにすることもなくなりました。。。ミホちゃんのことは相変わらずときどき夢想していましたが。。。

#2
 は、僕と普段通り接していましたが、たまに2人でいても、僕に何か仕掛けてくることはなくなりました。

 父の事務所に長時間預けられることが多くなったので、が、と僕のことを父に話したのではないかと心配でした。でも、父からは何の話もありませんでした。

 父の事務所で、が何をされているのか、わかりませんでしたし、それを妹に聞くことも、僕はしませんでした。ただ、ときどき妹の様子を気に懸けるのが精一杯でした。

#3
 は、自宅に仕事場を作り家にいる時間を増やしていましたが、いつの間にか、父が帰宅する日が減るのと同時期に、朝から夜遅くまで外出していることが増えていきました。

 妹は、父の事務所に泊まることが増えていきました。僕は不安になり、何が起こっているのかに尋ねました。は、ちょっといろいろと父さんと話をしている、とだけ答え、僕がいろいろって何なのと聞いても、いろいろ、としか言いませんでした。そして、「ごめんね、心配しなくてもいいから」と付け加えました。

#4
 僕とが2人で夜を過ごすことが増えていきました。

 僕は、少し前まで、妹やミホちゃんと「ごっこ遊び」を楽しんでいた、今は、の仕事場になっている部屋によく忍び込むようになっていました。

 母が留守がちになると、母の下着でオナニーをして、母の部屋を物色することも増えました。

last2.jpg

#5
 母の衣装ケースのいくつかの引き出しには、すべて鍵がかかっていましたので、僕は、そのままだろうと1つ1つを開けようとすることはありませんでした。ところが、ある日、引き出しの1つが空いていることを発見しました。

 おそるおそる開けてみると、そこには、派手な下着のほかに、写真のアルバムがあり、そこには、ほとんど裸の母の写真が何枚もありました。父と母が裸で他の人たちと一緒に写っているものもありましたし、母が知らない男性と抱き合っている写真もありました。

 そして、ビデオテープも数本あり、それらをすべて見ました。母はときには陽気に、ときには、乱れた様子で、いろいろな男性とセックスをしていて、ときどき、父もそのテープに写っていました。

 中には、母が普段見ないようないやらしい下着姿になって、カメラに向かっていろいろとポーズを取っているところや、ロープで縛られてSMプレイのようなことをしている姿も映されていました。

#6
 僕は、宝の山を見つけた気分でした。。。狂ったように、そのお宝と母の前日に脱いだ下着の匂いでオナニーをしていました。

 ところが異変がありました。僕がうっかり、居間のビデオデッキに入れたままにしておいたビデオがなくなっていました。あわてて、元の引き出しを見ようとすると、以前のように鍵がかかっていました。

 僕は、自分が勘違いをしたのかと思いましたが、今思い返しても、確かに僕はデッキの中にテープを置き忘れていたと確信できます。

#7
 母は、僕を問い詰めることはしませんでした。何もなかったように、僕と夕食をともにし、朝弁当を作ってくれていました。

 ある晩、母が僕の部屋にやってきました。僕は、テープのことを聞かれるのかと思い、ビクビクしていました。

 しかし、母は妹と僕のことを話し出しました。しかも、僕をかばうような言い方でした。

#8
 あんたぐらいの歳の男の子は、とんでもないことをするときがある。成長の過程だ。もう二度としないのだから、悩んだり悔やんだりすることはないと。。。

 「お母さんも、自分の兄とそういうことをしたことがある」

 母はそう言いました。母には、兄が二人いて両方の兄と性的な遊びをした経験がある、と言いました。

#9
 僕は驚いて、何も言えないまま黙って母の唇を見つめていました。母は、兄とのことを思春期のころは悩んだけれど、兄をずっと憎むことはしなかったし、今はもう何とも思っていない。。。

 僕は、ビデオや写真の母の姿を思い浮かべて、ペニスが勃起するのを感じていました。

last3.jpg

#10
 「ところで、真美子とどんなことをしたの? それだけは教えておいて。。。」

 母に促され、僕は、何日もかけて、妹としたことを説明していきました。すべてではありませんが、僕は振り返りながら母に話しました。

 夜、パジャマ姿の母が僕の話を聞いていて、乳首を勃起させているのに気付きました。

#11
 僕はそれを見て、話がうまくできないほど、興奮しました。母は、黙って、すこし恥ずかしそうに僕の手を取り、胸を触らせました。

 すごいことしていたのね。。。びっくりだわ。。。でも、真美子も応じたのね。。。そうなんでしょ。。。

 母は、僕を責めないよう気遣っているようでした。僕は、その後母が息を呑んでしまうようなことを説明していきました。

#12
 母と僕がその後、どうなっていったかは、また別の機会にお話できればと思います。ミホちゃんとのその後のこともです。。。

 僕は、その後ずっと妹とのことで苦しみ続けました。誰から見ても僕の罪だと責める気持ちを「真美子が最初に自分を誘惑したのだ、僕はあのころ自制できなかった」という思いで必死に打ち消し、生きてきました。

 ときが経つに連れ、家族はバラバラになっていき、妹とのことも忘れるようになりましたが、それでも、年に数回、猛烈な苦しみに襲われました。

last4.jpg

#13
 あるとき、書店で、近親姦の本を読んでいると、父、兄といった加害者の多くは、事実さえ認めないか、認めたとしても、被害者側から誘ってきたのだと言う、と書いてありました。

 虚を突かれた思いで、僕はその本を何度も読み返しました。僕と妹が、加害者、被害者という関係なのか。。。そう思うといたたまれない思いでしたが、ゆっくりとそれを認めることができるようになりました。

 そうすると、少なくとも、猛烈な苦しみを味わうことは減っていきました。

#14
 妹は一度、もう互いに20代になったとき、僕を呼び出し僕に手紙を渡したことがありました。そこには、わたしはあなたに昔傷つけられた、謝ってほしいと書いてありました。

 僕は、それまでの自分を話し、妹に謝りました。謝って済むことではないにしても、あやまらなければと思いました。お互いの好奇心に反応しあったとしても、僕は、妹を操り、自分の思う方へ誘導したからです。

 妹は、自分が仕掛けたことなどありえない、と驚いていました。すべて、僕が仕掛けて、無理やり従わされたというのが、妹の記憶のようでした。その反応には僕も驚きましたが、だからといって、謝罪の気持ちは変わりませんでした。

last1.jpg

#15
 妹とは、いま、ほとんど行き来がありません。それは、妹が付き合っていた男性に、僕とのことや、母の過去について打ち明けたと言ったからです。

 父親と自分のことも話したんだろうな。。。そう言ってやりたかったですが、僕は何も言いませんでした。それ以来、僕は妹と接触しないようにしています。いまだに、自分を抑えられるかどうかわからないからです。

 長い長い、お話ももうおしまいです。いつかまた、お話できることを願っています。

(完)

※文章の内容は事実からヒントを得たフィクションです。
※画像と文章の内容は無関係です。

《バックナンバー一覧へ》

イチ押し作品「カモン! Bambina」

カモン! Bambina あらすじ&用語集はこちら

↓ここもクリックしてみてね byまみこ

    
アダルトブログランキングへ

エログ-(エログランキング)

↓拍手もお願いっ
関連記事

テーマ : エッチな告白体験談
ジャンル : アダルト

tag : オナニー

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
ここもポチッとお願いします!!
これはお得!! NEATY ROYAL推奨 皆様のランキング投票=“明日への糧”です。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
アダルトブログランキングへ
新着記事
LINK
タグクラウド

RSSリンクの表示
訪問者様累計
プロフィール

NEATY ROYAL

Author:NEATY ROYAL
このブログは21歳未満の方は閲覧禁止です。さまざまな過激な表現が含まれるコンテンツがあります。ご注意ください。動画紹介記事をのぞく記事で掲載される動画・画像は本文とは無関係です。記事タイトルか「Read More」をクリックすると全文が読めます。
当ブログに掲載されている本文記事はすべてオリジナルです。コンテンツ(動画、画像以外)の著作権はすべてNEATY ROYALに帰属します。無断転載ならびに著作権侵害にあたる行為を禁じます。
【動画の再生について】動画再生での事故、不利益に関して、当ブログは一切責任を負いません。当サイトは著作権侵害を目的に運営はしておりませんが、問題がある場合、しかるべき方からの削除要請には迅速に対応いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
平日14時の発情妻たち H-ONE 期間限定 企画 お宝 プレゼント 無修正投稿掲示板
カテゴリ
注目記事
厳選バナー
オナホール2 アダルトDVDレンタル JET映像 超林堂 バレたら終わり!私は親友の弟と交尾しちゃっている 女性向けアダルト動画 電脳出版 VIP エピキュリアン AVS AVマーケット コアコレ Vol.1 ダウンロード販売 アートビデオ ベイビーエンターテイメント 猪鹿蝶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。